FC2ブログ

トイケネルの子供たち

かわいいチワワがいっぱい!!

2012年08月24日 の記事一覧

☆ヴィーナスベビーご報告☆

8月上旬に出産予定とご案内させていただいていたCHヴィーナスちゃん

189.jpg

8月7日に予定より一週間程早く
帝王切開での出産となりました

086.jpg

男の子と女の子一頭ずつ産まれましたが
残念ながら、男の子は10日の命しか持たずに産まれて来ました

CHヴィーナスちゃんは、M様所有のワンちゃんで、生まれた赤ちゃんの販売のお世話を
トイケネルでさせていただく予定になっていました

Mさまとばあばは、日頃から懇意にさせていただいていますから、
ばあばにとっては、ヴィーナスちゃんもトイケネルの子同然
出産を心待ちにしていました。

M様からのご報告をご紹介させていただきますね


今回は、いくつもの不運が重なり、このような結果となってしまいました。

未熟児だったため、ヴィーナスの赤ちゃんが生まれた日から10日間、ばぁばや
友達に手伝ってもらいながら、1時間おきなどの哺乳をしたり、とにかく赤ちゃ
んから一時も目が離せない状態でした。

なので、私たちもほとんど寝ていない状態だったり、時にはご飯も食べる時間も
無いくらいの、限界ギリギリでの保育。

ここまでしたのだから、なんとかヴィーナスの男の子には本当に本当に生きて欲
しかったです。

何度も生命の危機を回避して10日間生きてくれた男の子が亡くなってしまった
時の喪失感と言ったら計り知れません。

169.jpg

その中で、一頭の女の子が頑張ってくれています。

171.jpg

今では体重200gを越え、そろそろ目を離しても安心できるようになりました。

184.jpg

亡くなった男の子も、自分の分まで生きて!と言ってると思います。

帝王切開だったため、ヴィーナスは母性になかなか目覚めず、大変でした。

115.jpg

時にはグレイスちゃんの赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらって、おっぱいの出を
良くしてもらったり、母性に目覚めるよう期待してみたり・・・・・

193.jpg

そんなヴィーナスも今では、子育てを上手にしていて、その光景を見るとほのぼ
のします。

先日、15日目にして目が開きました。

目が開いてからの写真も近々送りますね。


お若いご夫婦のM様
ヴィーナスちゃんの交配から、妊娠期間の健康管理
そして出産後のお世話まで、本当に心を込めて、一生懸命でした
悲しい経験も、やがてはきっと今後の財産になります
そうなるように、M様ご夫妻をばあばはこれからもしっかり応援しますよ!


↓みんなに精一杯の愛で育つヴィーナスベビーと

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村

↑Mさまご夫妻にクリックで応援よろしくお願いします~♪


いつも応援、ありがとうございます
みなさんの応援がうれしくて
ばあば、幸せ~♪
ヴィーナスちゃんは、今回初産でしたから
まだ出産のチャンスはあります
天国に行った男の子も、M様ご夫妻の愛情はちゃ~んとわかって
召されて行ったと思います
そして、きっと次回の出産で、またM様ご夫妻の元に帰って来ますよね
関連記事
スポンサーサイト