FC2ブログ

トイケネルの子供たち

かわいいチワワがいっぱい!!

☆よくある質問~多頭飼いは大変ですか?~☆

DSC01359.jpg
(今日はパパ特集です~男の子部屋のみんなをご紹介!この子はプリンスくんです)

よくある質問シリーズ
「多頭飼いは大変ですか?」

DSC02639.jpg
(プリンスくんの娘・コモモ&コウメ)

結論から先に申し上げますと
多頭飼いは、飼い主さんも「楽」になり
ワンコたちにも、とってもいい環境と言えると思います

DSC01238_20130210223406.jpg
(左:JKCCHアウディ 右:JKCCHロミオ)

もともと犬は「群れ」で行動する習性のあるものですから
まずは飼い主さんを群れのリーダーとみなし、その中の一員として
家族に加わって生活をします
そして、ワンコはとっても遊び好き
遊ぶ相手が欲しくて、飼い主さんに遊んで遊んで~~といつもサインを出します

そんなときに、ワンコがいたら、ワンコ同士で遊びますから
飼い主さんはその間、安心して自分の時間を過ごすことが出来たりします
それが第一の飼い主さんの「楽」

DSC00673_20130210224622.jpg
(ロミオの娘:アンコ♀息子:クルミ&ズンダ)

それになにより、ワンコ同士が絡み合って遊ぶ姿を見ているのは
と~っても「楽」しいし、幸せな光景ですよ

ただ、同時に二頭お迎えするのではなく
「先住犬」と「新入り」という関係になった場合
どうなんだろう?ワンコへの負担はないのだろうかとご心配になるんですよね

そりゃあ、すぐに仲良し~と言うのは無理だと思います
先住犬は、その日まで飼い主さんと1対1で暮らしてきたわけですから
突然現れたワンコにびっくり!警戒心を抱くのは普通のことです

DSC01390_20130210224454.jpg
(アウディくんは、まだ子供がいないんですよ~今年こそアウディJrの誕生が待たれます)

まずは先住犬に、この新入りは決して自分の立場を脅かす存在ではないこと
その安心感を与えることが大切になるわけですが
この状態でストレスを感じるのは、先住犬のほうだけではありません
飼い主さんは、両方の気持ちを汲みながら、
群れのリーダーとして、毅然と、そして優しくワンコたちの心を溶かしてあげる努力が必要です
飼い主さんが、そこでおろおろしてしまえば、ワンコたちにそれが伝わり
仲良くなるまで、時間がかかっちゃったりします
飼い主は群れのリーダーです
この自覚がワンコとの生活において
常に大切な意味を持ちます

DSC01396.jpg
(デビルマンことポータ)

よく次の子を決めるのに、先住犬と会わせて「相性」を見たいとおっしゃる方がいらっしゃいますが
「自分の家」という環境でない限り、犬舎で数分ご対面しただけじゃ
相性なんてものは、わからないものです
第一、その相性というものは、基本的には、どの子でもばっちりなのです

DSC02642.jpg
DSC02645.jpg
(ポータの娘:上ニコ♀ 下コムギ♀)

お互いを受け入れて、一緒に生活をしていく中で
血が繋がっていてもいなくても
きょうだいとしてお互いを頼りにしながら、楽しく遊ぶワンコたちの姿
寄り添って眠ったり、どちらかの姿が見えないと不安そうに探したり
おもちゃを取り合って、取っ組み合いをしてみたり
仲良く並んでご飯を食べてたり
そんな姿を見たら、きっと飼い主さんの幸せは何倍にもなります
こんなんだったらもっと早くこうすればよかった
そうおっしゃる飼い主さんの多いことったら!(笑)
ワンコを人間の子供のように可愛がることもある意味ありですが
ワンコを本来のワンコとしての楽しみを感じさせてあげる環境
それを用意してあげる
多頭飼いには、そんな意味があると思います

DSC03347_20130210223530.jpg
(JKCCHチャップくん 現在11歳 繁殖犬としての役目は引退してますが
たくさんの子孫を残してくれたトイケネルの功労者です)

トイケネルの子供たちは、常にワンコ同士で遊べる環境の中にいますから
ワンコ同士の遊び方は身についた状態でお渡しできます
そして、新しい生活が軌道に乗るまで
それからだって、ばあばはお渡しした一頭一頭の子たちへの思いを忘れず
十分アフターフォローをさせていただきます

どうぞトイケネルの子供たち
安心してお迎えください

↓子犬同士がコロコロ遊ぶ姿は、まさに生きた天使です~


にほんブログ村

↑幸せを運ぶ子犬たちに
今日もクリックで応援、よろしくお願いしま~っす

にほんブログ村 犬 ブリーダー←携帯電話からの方はこちらからクリックお願いします


いつも応援ありがとうございます
みなさんの応援がうれしくて
ばあば、幸せ~~♪
多頭飼いは、ワンコにとっては本当に恵まれた環境だと言い切れるものがあります
ワンコ同士でしか学べないこと、ワンコ同士でしか楽しめないこと
いっぱいあるんですよ
いくら人間が可愛がっても追いつかないことがあるのです
そうは言っても、いろいろ事情もありますよね
もしも環境が許すのであれば
ぜひ、お考えになってくださいね



トイケネル専属カメラマン芽衣のブログ
リトルマイダーリン☆オレ様たちとママの味+R
トイケネルで生まれて、大きくなったチワワの生活っぷり
よかったらこちらも覗いてくださいね~♪

問い合わせ先 電話022-386-4390







関連記事
スポンサーサイト