トイケネルの子供たち

かわいいチワワがいっぱい!!

ミッピまた歩こう!

DSC06634.jpg
昨年12月に四歳になったミッピです

DSC06638_20150126203600082.jpg
  誕生日の前日 突然後ろ足が立たなくなってしまいました

DSC06642.jpg
  掛かりつけの先生には設備のあるところで検査を受けるように言われて
  救急病院に一週間入院したものの改善は見られずすすめられた手術をおことわりして
  そのまま退院しました 手術を失敗したときのことを考えてのことです

DSC06644.jpg
  姪が針治療の先生を探し出してくれたので早速電話して予約を入れました
  年内診療最後の日でしたが新患にもかかわらず快く診てくださいました
  

DSC06651.jpg
  自力で排泄のできなかったミッピでしたが一度目の治療で
  体を抱き上げるとわずかながらおしっこが出た! びっくりです

DSC06652_20150126203639683.jpg
  ウェイトオーバーのミッピを心配して姪が寒天寄せを作って届けてくれます
  お蔭で体重は減りましたがちょっと減りすぎたようです

DSC06657_20150126203641d2c.jpg
  後ろ足の関節は曲がらず前方に伸ばしたままお尻でぐるぐる部屋中を
  回っていたのが 三回目の治療を受けた翌日ふと見るとなんと
  関節を折って座ってるんです 
  自分の目を疑ってトリマーさんにも確認してもらったほどです

DSC06658.jpg
  確実に針治療の効果としか思えません
  まだ四歳になったばかりのミッピをもう一度歩かせてやりたい!
  病院の送迎は姪が一手に引き受けてくれてます 本当に感謝です

DSC06667_20150126203644b61.jpg
  病院は我が家から45分ほどかかりますから遠いといえば遠いですね
  ですがこの回復ぶりをみればそんなこと言ってられません


DSC06668.jpg
  先生もミッピの回復ぶりをとても喜んでくださいます
  お座りが出来たときもあまりの嬉しさに次回の受診日まで待てずに
  状況を先生にお伝えしました お忙しい先生にはご迷惑だったと思います

DSC06671.jpg
  ほらね!診察台の上でもお座りが出来てるね

DSC06673_20150126203747438.jpg
  針治療は痛いものではありません 私も経験してますのでよくわかります

DSC06674_201501262037489c6.jpg
  この写真は治療の様子を皆様にもご覧いただきたくて
  看護士さんにお願いして撮っていただきました

DSC06439.jpg
  お家に帰ってくつろぐミッピです
  もう一度歩けるようにしてやりたい! ただその一心ですが
  姪やトリマーさんには迷惑のかけっぱなしです
  
  椎間板ヘルニアの子すべてに有効かどうかは分かりませんが
  試してみられる価値は大有りだと思いますよ

DSC06632.jpg
DSC06633.jpg

仙台プラムアニマルクリニック
HPはこちら⇒
〒981-0906
宮城県仙台市青葉区小松島新堤18-23
TEL: 022-739-9986
FAX: 022-739-9985

関連記事